ライオンズマンション東寺尾 「本日のリノベーション」 間仕切り壁の骨組み

写真は間仕切り壁の骨組みです。少しずつカタチが見えてきました。

この後の工程は、
1)床の下地を作る
2)建具の枠を取り付ける
3)壁の石膏ボードを取りつける
4)壁や天井にクロスを貼る
5)フローリングを貼る
6)キッチンを取り付ける
7)巾木や収納棚やトイレなどの設備を設置する
8)玄関フロアに石やタイルを貼る
9)最後に建具を取り付けたらめでたく完成!
とのこと。

物件によって順序等は異なりますが、大まかに言えばこんな流れだそうです。
いろいろな作業がありますが、同時に作業することができない工程が多いので、施工には時間が掛かるんですね。

早くできないか、今から楽しみです。

物件の詳細はこちら↓
http://www.living-life.co.jp/kodate/tokyo-consummatory/info.php

みんなに自慢したくなる、世界でたったひとつの空間をお届けするリノベーション
「Tokyo Consummatory(トーキョー・コンサマトリー)」はこちら↓
http://www.living-life.co.jp/kodate/tokyo-consummatory/

Advertisements

ライオンズマンション東寺尾 「本日のリノベーション」 床下の給配水管について

0609

普通に生活しているとあまり目にする機会はありませんが、床下にはガス管や給配水管など様々な配管がめぐらしてあります。キッチン、バスルーム、洗面室な どの水廻りをリノベーションで移動する場合はそれらを配管しなおします。排水管については一定の傾斜をつくってやらないと上手く流れないこともあるので、 注意が必要とのこと。ですから、天井や床の高さを考慮すると、どこにでも移動できるわけではないということになりますね。このあたりはリノベーションの前 に担当に相談してください。

物件の詳細はこちら↓
http://www.living-life.co.jp/kodate/tokyo-consummatory/info.php

みんなに自慢したくなる、世界でたったひとつの空間をお届けするリノベーション
「Tokyo Consummatory(トーキョー・コンサマトリー)」はこちら↓
http://www.living-life.co.jp/kodate/tokyo-consummatory/