ククルス戸越、生まれます。

カッコウ

2013年秋、トーキョー・コンサマトリーからまたひとつ新しい暮らしが生まれます。
南馬込、東寺尾に続く第3弾は、戸越。都内近郊へのアクセスの良さに加え、活気あふれる商店街「戸越銀座」で知られる人気のエリアです。

今回のコンセプトは「Go Back to Our Urban Cabin」。
Cabinとは「小屋」や「船室」を意味する言葉です。
子どもの頃、ツリーハウスやトレーラーハウスでの暮らし、あるいは客船での世界一周旅行に憧れたことはありませんか?
トーキョー・コンサマトリーの提案するUrban Cabinとは、アーバン=都会的でありながら日常をちょっと特別にしてくれる仕掛けや、暮らしの工夫が詰まった秘密の隠れ家。忙しい毎日の中でも家で過ごすことそれ自体が楽しい、家に帰るのが待ち遠しくなる、そんな遊び心あふれる空間と居心地のよさを目指しました。

「ククルス」とは、英語でカッコーのこと。
高い木の上で呼び合う愉快な鳴き声と、国境を超えてどこまでも飛んでいく鳥たちの自由な生き方を、10階という高さからトーキョーを見晴らす、のびのびとした暮らしに重ね合わせました。

新築と比べればかなり手頃な値段でありながら、他にはない自分らしい住まいを手に入れられるのが、リノベーション住宅の魅力です。
今回もトーキョー・コンサマトリーらしい、住むこと自体を楽しむこだわりの家をお届けします。

このブログでは、ククルス戸越の完成までの過程やこだわりポイント、どんな暮らしができるのか?といったイメージなど、家と暮らしにまつわるさまざまなことをご紹介していきます。
ククルス戸越のことだけでなく、リノベーション住宅の魅力をご紹介したり、皆さんがここトーキョーでどんな風に暮らしたら楽しいのか?を考えるヒントを一緒に見つけられたら、と思っています。

竣工まで約1ヶ月の短い時間ですが、どうぞよろしくお願いいたします!

物件の詳細はこちら↓

http://www.tokyo-consummatory.jp/info.php?m=3&no=1204#inf

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s